33歳 産休・育休ママの家計改善

妊娠・出産・家事・育児・家計管理のお話

初めての投資の経験と失敗②

 

 

f:id:monacooon:20190112022039j:image

 

2018年4月 FXにチャレンジしてみる

 

外為オンラインで、少額の運用を始めてみました。

 

iサイクルという、自分で決めた値動きがあった時に自動で新規約定、決済をしてくれる機能を設定してみました。

 

結果、惨敗です。

 

この手法で負けないポイントは、多額の資金を入れておき、ロスカットを避けられるよう値幅を大きくとることのようですが、FXって賭け事に近いので、私はそこまで度胸もなく、10万円のみ入金してみました。

 

少額のためそんなにポジションも取れず、iサイクルでは利益よりも含み損の方がどんどん目立つようになりました。

 

怖くなり、iサイクル注文設定をやめ、自分で管理するようにし、含み損を抱えながらも口座残高を元に戻した状態にできました。

 

この含み損を回収してもマイナスが出なくなるというところまであと少し、というところまで来ていたので、達成したらFXをやめようと思っていました。

 

ところが!

 

2019年のお正月、急激な円高により一斉ロスカット。。。

 

え。。。

 

一気に含み損は確定されて、私の10万円はあっという間に35,000円になってしまいました。

 

怖〜っ!!!((( ゚д゚ ;)))

 

無能な私がFXなんかに手を出すんじゃなかった。

 

こんな私がFXで取り返せるわけもなく、速攻全額出金を依頼しました。

 

失ったのがまだこれだけでよかった。

 

いや、貯金したいのに65,000円も失ってたら、私からしたら大損なんですけど。

 

もう2度とFXに手は出しません!!!

 

 

2018年11月 つみたてNISAの内容を見直す

 

ひふみプラスに毎月20000円積立してきましたが、11月から投資額を見直すことにしました。

 

ひふみの割合を下げ、新たに2種類を追加することに。

 

1つは楽天VTI

もう1つはeMAXIS Slim米国株式(S&P500)

です。

 

  • S&P500を毎日419円
  • ひふみを毎日200円

に振り分けました。

 

今までひふみには毎月20000円だったので、40万円の枠内が余っていたため、スポットで楽天VTIを買い増しするのも11月、12月と行いました。

 

どれも買って早々に評価額が値下がりしてますが、長い目で見れば今のマイナスは割安で買えるということなので、気にせず積み立てています。

 

 

2019年1月 つみたてNISAを更に見直す

 

ひふみの評価額がどんどん下がっていたため、このまま少額でも積み立てようと考えていましたが、ひふみを信じきれず、上がるのか不安になったため、1月からはひふみの積立をやめました。

 

1月現在の配分は、

  • 楽天VTIに毎日1200円
  • S&P500に毎日419円

にしています。

 

この2つに絞ったことで、気持ち的にだいぶ楽になりました。

 

アメリカ株投資で資産を築いた方が根拠をもってオススメしており、上下動はありながらも、20年後には上がっていると私も心から信じることができたためです。

 

今後この2つの配分を変えたり、他の物を追加することはあるかもしれませんが、どちらも最後まで持ち続けるつもりです。

 

 

➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖●➖

 

 

この1年と少しで失敗もしましたが、経験値は上がったと思っています。

 

やってみないとわからないことは本当に多く、人によって向き不向きがあります。

 

失敗もいつか笑える日が来るよう、地道にコツコツと勉強し、失った分を取り返す以上のプラスを得たいと思います。

 

 

関連記事です。

 

monacooon.hatenablog.com

 

 


モッピー!お金がたまるポイントサイト